ねずみを効果的に駆除|アシナガバチ駆除を依頼する時に知っておきたいこと

アシナガバチ駆除を依頼する時に知っておきたいこと

作業者

ねずみを効果的に駆除

ねずみ

習性と被害と粘着シート

日本に生息しているねずみは30種類近くもいます。その中でも家に生息しているものはクマネズミ、ハツカネズミ、ドブネズミの3種類に限定されます。これらのねずみは硬いものを噛みちぎる性質を持っていますので、家に侵入されると食べ物だけでなく家具や建築資材までも齧ります。被害はこれだけでなく、ねずみが巣を作るとダニが大量に発生します。それで人間に二次被害をもたらすことがあります。したがって、これらのねずみを家の中で発見した場合には、ねずみ駆除を迅速に行う必要があります。ねずみ駆除方法としては捕獲方法があります。おすすめは粘着式シートです。ねずみは必ず通り道を持っています。自分が安心して移動できる場所を確保しているので、そこに粘着シートを設置しておくと高い確率で捕獲できます。

毒餌と忌避剤

ねずみ駆除には毒餌を使うことも有効です。毒餌を食べたねずみは死亡しますので是非設置しましょう。効果を高めるコツとしては、毒餌を置く前に無毒の餌を設置しましょう。そうしてねずみが餌場と認識し始めたら毒餌を少し混ぜます。ねずみは安心して食べ続けますし、巣にその餌を持ち帰るようにもなりますので、うまくいけば全滅させることもできます。また、忌避剤を使用することも効果的です。この忌避剤にはねずみが嫌う臭いを発する成分が含まれています。設置タイプのものが販売されているので、ねずみが出現しそうな場所に設置するとねずみが近寄らなくなります。持続性も高いです。ねずみ駆除にはこれらのものを組み合わせて対処していきましょう。